【毎日運動できる・満員電車おさらば】自転車通勤のすすめ

■毎日運動できる/自転車通勤

ご覧いただき、ありがとうございます。いけぶくりーまんです。

以前は電車通勤でしたが、現在は自転車通勤をしています。
勤務地の池袋まで3駅(約3km)の所に住んでいますが、約15分自転車+5分徒歩(駐輪場から会社まで)で会社に着きます。

クロスバイク・ロードバイクなど欲しいと思うこともありますが、盗難されやすかったり、雨降ったらタイヤ細いので滑りやすかったり、カゴついてないのが不便なため、変速付きのちょっとだけスタイリッシュなママチャリで通ってます。

忙しい毎日で運動の時間を確保するのが難しい方も多いと思いますが、自転車通勤にすれば確実に運動できます
しかも、朝・夕の2回運動できますので、ジムはサボりがちだった意志の弱い私でも毎日運動できてしまいます(笑)

脂肪燃焼の効果が上がるのが運動開始から20~30分以降とよく言われるので、本当は効果を上げるには徒歩通勤にするとよいですが、徒歩だと40~50分かかるので自転車でよしとしています。
50分も歩くと汗臭くもなりますので。
汗かかず、事故起こさないように、自転車でゆっくりこいでいきます。

雨の日はバス通勤ですが、それ以外は自電車通勤を継続できていますので、普段は意識してないですがよい運動になっているなと改めて思いますね。

■満員電車・電車遅延から解放

電車通勤をしていた時は、満員電車でおじさん達とギュウギュウになりながら通勤していました(私もおじさんですが)。
特に夏や雨の日などの満員電車は汗やにおいなども不快だったことを思い出します。

また、電車遅延に巻き込まれるのも困りました。
電車遅延分は給料でない会社なら、もったいないです。
それに朝の仕事のスケジュールが狂いますので、給料でるにしても遅刻なく出勤したいですね。

自転車通勤にすると満員電車や遅延から解放されます。

■池袋おすすめの駐輪場

電車通勤でも交通費がでる方が多いかもしれませんが、中にはでない会社や一部しかでない方もいるかと思います。
そんな方は自転車通勤にすれば交通費節約できますね。

気になるのは駐輪場ですね。

職場に駐輪場があれば便利ですが、ついてない会社が多いと思います。
路上駐車で自転車撤去されてはダメですので、駐輪場の確保が必要です。

東京は駐輪場があまりなかったり、料金もまちまちなのですが、池袋のおすすめの駐輪場は「池袋東大橋下登録制自転車置場(東池袋1-49路上)」か「池袋六ツ又交差点登録制自転車置場(東池袋1-47-12先)」です。

池袋は、1日だと100円~200円、月だと2500円~3000円の料金ところが多いですが、こちらの2つは年間6,000円(2017年度)です。
数年前は年間4000円だったのですが、さすがに安すぎるのか値上がりしています(笑)
それでも他と比べ格安ですね。

屋根がついてないのが唯一残念ですが、雨の日は電車・バスなど利用すればそれほど問題ないです。

人気があり2か所合計で150台程度のため、すぐに枠いっぱいになってしまいます。
毎年3月上旬頃にシルバー人材センターで申し込みとなります。
確保されたい方は、2月ごろから豊島区のホームページで申し込み時期など確認し、申し込み開始したらすぐに手続きされることをおすすめします。

健康で快適で節約にもなる自転車通勤ですが、まだの方は一度検討してみてはいかがでしょうか。
それでは、ありがとうござました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする