【免疫力アップ・整腸・美肌】ヨーグルトを毎日食べよう

■自分に合ったヨーグルトを見つける

ご欄いただき、ありがとうございます。

本日は、私が毎日食べる食材のひとつであるヨーグルトについてお話します。

私はテレビや雑誌、友達から「この食べ物が体に良いよ」「これ食べると朝スッキリするよ」などと体に良い情報を貰うと必ず試したいタイプです。
実際試してみて、効果が感じられないと続かないのですが、効果が実感できたものは自然と毎日食べるようになります。
人参・大根もそうですが、ヨーグルトも効果が実感できたため毎日摂取している食べ物です。

子供の頃からよく食べてはいましたが、4,5年前ぐらい前に、ヨーグルトは自分にあうヨーグルトがあり、自分にあったヨーグルトを食べ続けると効果的という情報を友達に教えてもらいました。
ヨーグルトは種類によってビフィズス菌・L.カゼイシロタ株、OLL1073R-1乳酸菌など菌の種類が異なり、複数の種類を摂取すると菌同士がケンカしてしまうようです。
そのため、自分にあったタイプに絞ると良いです。

自分に合ったものを見つけるには、同じヨーグルトを1~2週間食べたら、別のヨーグルトをまた1~2週間食べてを、数種類繰り返します。
一番体調が良かった時のものが合っているヨーグルトということになります。

私も定番のブルガリアヨーグルト・ビヒダス・LG21・R-1など試しました。
残念ですが種類による大きな体調の違いは感じられなかったのですが、おかげさまでこれがきっかけで毎日ヨーグルトを食べる習慣はつきました

経済的にはブルガリアヨーグルトなどの大きい(450g)タイプがおすすめです。
ヨーグルトは1日100g~200gが適量のため、一人暮らしなら3,4日で1パックという感じですね。
こちらも十分効果を感じられました。

■明治プロビオヨーグルトR-1 /インフルエンザ予防にもなる

私は、最終的になんとなく一番体調がよく感じられたR-1ヨーグルトに決めて、それを毎朝摂っています。
こちらのドリンクタイプが忙しい朝でも手軽に飲めて継続し易いです。

R-1ヨーグルトの凄いところは、インフルエンザ予防にもなることです。
ある佐賀県有田町の学校の生徒・職員で毎日食べる調査をしたところ、佐賀県はインフルエンザの感染率が高い県なのに、毎日食べた人は食べなかった周りの地域と比較して1/10も感染率が低かったのです。

私はインフルエンザ予防を期待してR-1を選んだわけではないですが、確かにインフルエンザ・風邪などはひかないです。
これがヨーグルト効果によるものかは定かでないですが、免疫力を高めることに間違いはないでしょう。

■整腸・美肌効果バツグン!

毎日食べるようになって感じた効果としては、皆さんご存知と思いますが、やはり整腸作用・美肌効果が抜群です。
私はお腹を下しやすかったですが、ヨーグルトを毎日食べるようになると腸の調子が良くなります。下痢・便秘どちらのタイプにも効果あります。
少し汚いですが、朝の便の色・状態を確認してみてください。状態の良さにびっくりするはずです(笑)

腸の状態は肌に直結するため、当然肌も綺麗になります。

ヨーグルトの菌の寿命は3日~1週間程度と短いため、自分にあったヨーグルトを毎日、少なくとも3日に1度は摂取することをおすすめします。
続かない方は、ドリンクタイプを試してみてください。

それでは。ご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする